子ども夢クラブのコンセプト

子どもたちが気軽に集まって声を合わせたり、リコーダー等の手持ちの楽器で合奏したり大人の演奏家たちの演奏や話を聞く場があったらと考え、子ども夢クラブは設立されました。

毎月1回、日曜日の午前中に開催し、みんなで合唱や合奏を行います。使用する楽器はリコーダーや、クラシックギター等。参加する子どもたちの学年・人数によって考慮します。名曲コーナーを設け、オペラ歌手・ピアニスト・バイオリニスト・お琴・ギター・その他の先生の演奏を楽しみます。2018年2月18日(日)には、発表会を開催します。

本事業「うたってみよう、奏でてみよう、きいてみよう」は、今年度(2017年度)は葛飾区との協働事業となります。

主宰者

高橋靖(たかはし・きよら)の写真 高橋靖(たかはし・きよら)のプロフィール

1980年のデビューリサイタル以来、継続して演奏活動を行っている。東京オペラシティ、葛飾シンフォニーヒルズほか、青森県八戸市などで毎年リサイタルを開いている。ソロリサイタルのほか、弦・声楽とのジョイントリサイタル、サロンコンサート、スクールコンサート等、多数。

高橋靖ピアノリサイタルポスター 05年、07年の葛飾シンフォニーヒルズでの新春リサイタル、07年9月の東京オペラシティ、10年11月の曳舟文化センターでのリサイタルもたいへん好評であった。2011年9月、青森県八戸市において、復興支援チャリティーコンサート(ピアノ、落語、バイオリン)を行った。2012年、2013年、東京にて、2014年八戸市にて復興支援ピアノリサイタルを開催。2016年1月6日、曳舟文化センターにて、高橋靖 復興支援ピアノリサイタルを開催。

また、地域のお母さんたちと一緒にリコーダーを中心とした合奏を行い、葛飾シンフォニーヒルズ開館記念コンサートで演奏している。葛飾区内に音楽教室を開いている。国立音楽大学卒業。

講師の先生方

片野 可八子先生 バイオリン
秀川 みずえ先生 バイオリン
東條 恵美子先生 ピアノ
箭野 眞由美先生 ソプラノ
加藤 太朗先生 テノール
田畑 文夫先生 ギター
村上 尚代先生 ギター
大塚 千栄子先生 琴・三味線
紺野 相龍先生 俳優・声優(落語)
葛飾フィルハーモニー管弦楽団団員の方々 弦楽四重奏・弦楽五重奏
白井 友理恵先生 トロンボーン
上原 なな江先生 マリンバ
ほか

(順不同)